「夕闇シンドローム展」小楠さんのご紹介

【小楠】(コクス)

8月26日(土)から始まる「夕闇シンドローム展」へご出展の
小楠さんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

誰かのお手元で、物語を物語るモノを創造していきたいと頑張っております。
思いつくまま気の向くままの製作ではありますが、どうぞよろしくお願い致します。

今回の台紙は企画展テーマに沿うよう、「症候群」に処方するお薬袋風にしてみました。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

・バッグチャーム 海岸線
ぎらりぎらぎら鎮む夕日 赤い海

<この他、作品コメントは下記作品画像と一緒にご紹介致します>

---------------------------------------------------

DSC_3583.jpg

◆左:赤い月・時間 バッグチャーム 2,100円
◆右:赤い月・街 ペンダント 2,400円

赤い月の下、そこでは何かが起きてる
あなたの知らない不思議な事が。

DSC_3614_20170806172546770.jpg

◆左:夕闇金剛石 ペンダント 1,900円

夕闇の時間をぎゅうっと押し固めたような金剛石。
ツバメが帰路を誘います。

◆右:堕ちる夕闇 ペンダント 2,400円

太陽はやがて地球の背後へと堕ちていった

DSC_3606_201708061725464d5.jpg

◆鉱石標本 夕闇石 ペンダント 各2,100円

夕闇の時間が結晶となったような鉱石。
胸元を飾るのは結晶となった永遠の時間。

DSC_3598_201708061725478fc.jpg

◆左:ハンマースホイ・夕暮 ペンダント 2,600円

もう帰らないと。
お家で誰かが待ってるもの。

◆右:夕闇の街 ペンダント 2,100円

誰も居ない街の赤信号が灯る。
ここから先に行ってはならぬと。

DSC_3579_2017080617254879c.jpg

◆奥:図書館 簪 2,400円

頭上に冠するは斜陽差す知識の泉

◆手前:夕闇の街 簪 2,400円

小さく青く灯る信号機。
勇気を出して進めと促す。

DSC_3596_20170806172547e51.jpg

◆左:サバンナ ペンダント 2,600円

ライオンが胸を張り、王者たる姿を見せて国へと還る。
やがて迫る夜の闇。

◆右:China Town ペンダント 1,700円

道に迷う。
辺りにはこんなに情報に溢れているのに。

---------------------------------------------------

独創性のある作風が異彩を放った
魅力的な夕闇のアクセサリーをお届けくださいました。
とても素敵なギミックが詰まった作品たちです。
小楠さんのアクセサリーは1点物がほとんどです。
一期一会の出会いも多いかと思いますので是非お見逃しなく。

白いお月様が暗闇だと紅くなったり、
半球状のデザインの作品は奥行き感があり、
小さいながらもリアルな世界がペンダントの中に広がって見えます。
ハンマースホイの絵画をイメージしたペンダントは、
トップの表と裏の面に、建物の中と外観のデザインが施され
雰囲気ががらりと変わる作品です。

こちらのブログにご紹介している作品はごく一部の作品となります。
この他にも、とても素敵な作品がたくさん届いておりますので、
作品の全貌は、是非店頭でご覧くださいませ。

---------------------------------------------------

yuuyamiposta_201708021401469ae.jpg

【夕闇シンドローム展】

昔から逢魔時と呼ばれたり、
妖怪が出現するとも言われたりと特異な時刻でもある夕闇時。
また、マジックアワーという言葉があるように
見る人の心を揺さぶり切ない気持ちにさせる夕闇時。
太陽が沈む間際のほんの一時の夕闇をモチーフに、
メランコリックな気持ちに浸れるような作品を展示する企画展です。

■開催期間
8月26日(土)~9月17日(日)
※初日のみ10時から営業スタートとなります。
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

A'o Le ciel
COCO
dark fairy
Half☆Moon
風音工房
小楠
RSW Jewel
夜空屋
君衣
扇寿


スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク