FC2ブログ

6月ゲスト作家様 HanaKazariさんの「透明」テーマ作品の展示が始まりました

DSC_3818_20180527174139121.jpg

◆鉱物入りハーバリウム
「水ノ器(みずのうつわ)・瑠璃」 各2,300円
(水晶・ラピスラズリ入り)

6月をテーマに作ったハーバリウムです。
アジサイの学名「Hydrangea」の語源はギリシャ語で
「水の器」という意味があり、そこから名前をつけました。
雨が降り、水溜りが出来る様子を紫陽花のグラデーションで表現しました。

DSC_3830_20180527174138d07.jpg

◆鉱物入りハーバリウム
「永遠(とこしえ)・紅水晶」 各2,600円
(水晶・ローズクォーツ入り)

羽と花に包まれて眠る薔薇をイメージしたハーバリウムです。
「フェザーグラス」という植物で羽毛を表現しました。
青い方はアクアマリンが、ピンクの方はローズクォーツが入っていて、
ブライダル的な雰囲気もある仕上がりです。

DSC_3829_201805271741393e0.jpg

◆鉱物入りハーバリウム
「永遠(とこしえ)・藍玉」 各2,600円
(水晶・アクアマリン入り)

DSC_3853_201805271741380f5.jpg

◆鉱物入りハーバリウム
「姫瓶(ひめびん)」 各450円
紫水晶(水晶・アメジスト入り)
紅水晶(水晶・ローズクォーツ入り)

手のひらに収まる小さいサイズのハーバリウムです。
「姫」は「小さくて可愛らしいもの」の意味で、
ドール撮影などにも相性が良い大きさかと思います。

DSC_3847_201805271741385e3.jpg

◆鉱物入りハーバリウム
「或る蒐集家の植物標本」 各600円

003.アンモビューム(水晶・ルチルクォーツ入り)
008.デージー(水晶・ラピスラズリ入り)

DSC_3831.jpg

-------------------------------------------------

6月テーマ「透明」をモチーフにHanaKazariさんから
鉱物入りハーバリウムが届きました。
ハーバリウムの中にはお花と天然石が封入されています。
6月の期間限定のお取り扱いとなりますので、是非お見逃しなくです。

ハーバリウムとは、植物標本という意味がありプリザーブドフラワーや
ドライフラワーなどの素材をミネラルオイルに浸して保存する花のインテリアです。
明るい場所で見るとまた雰囲気が変わります。
窓辺やライトの下で変わる雰囲気もぜひお楽しみください。

ハーバリウムは特に手入れも必要とせず
3カ月~1年ほど瑞々しい状態で楽しんで頂けます。
経過で色や状態が変わっていきますが、
変化も標本の一環としてお楽しみください。

【HanaKazari】

実家が花屋を営んでいて、その店名と同じ音で表記を変えたものを屋号にしました。
日本の文化や文学、四季の花などからインスピレーションを得て、
情緒あるものを作りたいと思っています。

te-ma-toumei-posta.jpg
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク