FC2ブログ

CraftWorks雲谷さんから新作のカスタムブレスレットが届きました。

DSC_9724_201810271717371c3.jpg
DSC_9726.jpg
DSC_9727.jpg

◆カスタムブレスレット 
水紋青:13,800円/水紋アクアSP:14,200円

水紋が嵌め込まれた新作のカスタムブレスレットです。
ガラスコンチョとプレートを取り外して別のものと交換できます。
自分の好み、スタイル、気分に合わせてカスタマイズしてみませんか?

DSC_9730_2018102717173629e.jpg
DSC_9734_2018102717173632e.jpg

◆カスタムブレスレット 和花・水紋ピンク 15,800円

DSC_9739.jpg
DSC_9741_20181027172024173.jpg
DSC_9740.jpg

◆カスタムブレスレット 肉球ベルト
水紋赤SP:16,500円/水紋ミルキー:16,500円

DSC_9737.jpg
DSC_9738.jpg

◆カスタムブレスレット 肉球ベルト 16,500円

新作のカスタムブレスレットの限定モデルです。
プレートに子猫をイメージした肉球模様の切り抜きを入れました。
猫のように気まぐれにカスタマイズしましょう。

DSC_9745.jpg

◆ガラスコンチョ 8,400円~12,500円

ガラスを複雑に研磨し、光を屈折させることにより、
宝石のような煌めきを見せてくれます。
とても存在感のある1品です。
こちらはカスタムブレスレットに取り付け可能です。

DSC_9742_20181027172023a38.jpg

◆カスタムブレスレット用プレート 各3,800円

カスタムブレスレット用のプレートパーツです。
お好みに合わせてカスタマイズが可能になります。
また裏表を変えてシンプルなデザインに変えることもでき、リバーシブルに楽しむこともできます。
一つで二度美味しいです。

DSC_9750_20181027172828189.jpg

◆水紋ペンダント 7,100円~7,400円

画像右のブルーレインボーストーンは
形は水紋ペンダントですが、
現れるのは虹色の煌めきです。
他の水紋作品とは違った楽しみ方ができる特別な子です。

DSC_9753_20181027172828fae.jpg

◆水紋ペンダント

DSC_9762_201810271728272d8.jpg

◆宇宙風マーブル 伽藍堂の星 18,400円

豊かな大地と大気をイメージしてガラス内に惑星を作りました。
ですが惑星を裏から見ると、中は空洞です。
表面と中身は同じではない。

DSC_9764_20181027172827678.jpg

◆宇宙風マーブル スターフレークプラネット 17,800円

光輝く星屑が降り注ぐ惑星をイメージした作品です。
見る角度を変えながら楽しんでいただきたい一品です。

DSC_9768_20181027172826dc9.jpg

◆宇宙風マーブル  アストラルプライズ 

宇宙を巡る星々の運航とその軌道をイメージした作品です。
数多の星が作り出す光の渦、
先導するのは一つの輝ける巨星。
そんなイメージの湧き出る作品です。

DSC_9770_20181027172826d85.jpg

◆宇宙風マーブル  ギャラクシースパイラル 18,600円

宇宙をイメージした作品です。
彼方から伸びる螺旋の先に星をイメージした人工オパールを配置しました。
宇宙の神秘に肩まで浸かってみてはいかがでしょう?

-------------------------------------------------

CraftWorks雲谷さんから新作のカスタムブレスレットが届きました。
ガラスコンチョとプレートを取り外して別のものと交換できます。
自分の好み、スタイル、気分に合わせてカスタマイズしてお楽しみください。
水紋のモチーフは1点ずつに個性の違う、とても複雑で綺麗な色の溶け合いをしています。

今回とてもたくさんのガラス作品をお届けくださいました。
ブログでご紹介の作品はごく一部ですので、
是非店頭でご覧くださいませ。

ひとつずつの作品に魅力があり、
作家様のこだわりが詰め込まれていて
とても目を惹くガラス作品です。
それぞれの作品に使用した素材による
キラキラとした輝きをお楽しみください。

CraftWorks雲谷さんの水紋シリーズは、
ライトをあてると、とてもくっきりと水紋が現れます。
ガラスの発色も鮮やかでとても綺麗です。
店頭にはLEDライトをご用意しておりますので、
ぜひ光に照らしてご覧になってみてください。

【CraftWorks雲谷】

CraftWorks雲谷の名前の由来は、
とりあえず「何かを作ってる」ということが分かること、
それに何か記号になるようなものとして、
何となく淡くて柔い感じの「もや」と付けました。
いわゆる直感です(笑)
ある時にガラス作品に出合ったことをきっかけに
自分でも作ってみたくなって以来、
ボロシリケイトガラスをバーナーで溶かして作成するガラス作品を中心に、
革や木工、銀細工などそのとき興味が向いた
方向性の作品をいろいろと作成しています。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク