魔術素材3号店さんから魔術アクセサリーが届きました。

魔術素材3号店さんから魔術アクセサリーが届きました。

魔法世界の中にある魔術装備道具がそのままアクセサリーになったような
心躍るアイテムを色々お届けくださいました。


新作の「疑似鉱石ネックレス」などのほか、
完売していた「竜の瞳シリーズ」や「月読師のネックレス」など、

人気作品も再登場していますので是非チェックしてみて下さいませ。


店頭にはこちらのブログにご紹介している以外にも

たくさんの作品が届いておりますので是非ご覧くださいませ。

●ブランドのコンセプトについて

魔術素材や魔術道具を売っているようなお店。をコンセプトに
普段使い出来るようなデザインでもどこか魔術テイストを感じられる作品を目標にしながら
「魔術素材3号店」という名前で雑貨やアクセサリーを作っています。




◆月読師のネックレス 各1,700円

3つの月の動きを読み、未来を占う月読師が着けているネックレス。
「大きな三日月に自分が生まれた場所の何かを内包させる」
という基本的な形を守っていれば自由な装飾が可能なため、
月読師によって全て装飾が異なっています。


◆疑似鉱石ネックレス 各1,700円


ガラスドームの中にブルーグレーとパープルの

疑似鉱石が入ったネックレス。革紐タイプとチェーンタイプがございます。



◆竜の瞳と鉤爪ネックレス 各2,200円

歯車から覗く瞳がたまらなくクールな瞳シリーズ。
瞳の色が、青やパープルだったり、鮮やかな虹色だったり
瞳孔の形がそれぞれ違うデザインになっています。


◆竜の瞳のブローチ 各1,500円


◆竜の瞳のネックレス 各1,700円


◆予報石のネックレス 各1,700円

石の周辺に付く雪の結晶で近隣の降雪予想ができる石です。
石が環境の変化に弱いので、携帯用として
ネックレス加工する再には底に魔方陣を敷きガラス内部を安定させています。
冬に山越えをする旅人の必需品となっています。



------------------------------------------------------


arufuukeiposta.jpg

12月企画展「或る風景の物語展」

何処かに或るような記憶の中の世界、
きれいで美しく見蕩れてしまうような世界、
ちょっぴり不気味で悲しい世界、
懐かしさを思わせるノスタルジックな世界、
どの世界にもそれぞれの物語が生まれています。
訪れてみたくなる「或る風景」。
本当に或る景色なのかどうか…?
そんな世界の物語の一コマを切り取った作品たちが並ぶ企画展です。
1点ずつの作品に作家様たちの込めた物語が眠っています。

ご参加してくださるゲスト作家様の作品の取り扱いは、
この期間中のみでの販売となりますので、
是非、実物の作品をご覧にいらしてくださいませ。

■開催期間
2014年12月1日(月)~12月25(木)
※最終日は16時まで

■参加アーティスト様

APPLEAF
あらいあさみ
深緋書店
くうそうせかい
maggy*naggy
Shior Sion
如島はる
snehvide
魔法物語 chi?cube


------------------------------------------------

◆Twitter(https://twitter.com/konekodou)
↑店頭に入荷した時点でお知らせしておりますので、
一番早い情報をゲットできるのはツイッターです!
ぜひフォローしてみてください☆

facebook

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
facebook
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク