「レトロ懐古展2」松裏乃さんのご紹介

【松裏乃】

10月24日(土)から始まる「レトロ懐古展2」へご出展の
松裏乃さんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

「飾想⇆secret」
想いであなたを飾る⇆その作品には隠された(秘密の)想いがある。

どの作品にも物語があり、僕の隠された想いが込められています。
どんな想いが込められているの考えてみるのも面白いと思います。

レジンや金属チャームを使い、
"あなたを飾る"ためのアクセサリーを制作しています。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

作家様からの作品コメントは、下記作品画像と一緒にご紹介してまいります。

---------------------------------------------------

DSC_3195_20151015172626a98.jpg

◆「カメラ少年」パンジャ 4,500円

現実世界から逃げたくて、カメラを持って家を飛び出した少年は廃墟の工場に辿り着く。
その工場に魅了されカメラで現実世界のものとは思えない
工場を撮影していく、カメラ好きの少年のパンジャです。

手の甲のクロスは現実を否定することを表しています。
クロスの真ん中は少年の世界。

DSC_3193.jpg

◆「見守る少女」パンジャ 4,500円

DSC_3191_20151015172627680.jpg

◆「心の涙」パンジャ 3,500円

人前で泣かず、心の中で泣いた人の涙は輝きを持っている。
そんな涙を集めてできた石をレジンで表現し、パンジャに組み込みました。

DSC_3196_20151015172626dcd.jpg

◆精霊ブレスレット 各2,000円

DSC_3199.jpg

◆プレゼントBOX ネックレス 各2,200円

中にビーズや星が入っているのでは振るとシャカシャカ鳴る、遊べる作品になっています。

DSC_3200_20151015172625241.jpg

◆「約束の花」チョーカー 4,200円

変わった形をしたチョーカー。1点モノです。長さは34cm+アジャスター6cmです。

---------------------------------------------------

松裏乃さんの素敵な作品の中でも一際存在感を放つ「パンジャ」作品。
パンジャとは、手の甲と手首と指を飾るインドのアクセサリーです。
職人技的に、鎖がデザイン的に編まれとても凝った作りをしています。
指輪をはめた後、ブレスレットを巻くだけで簡単に装着できます。

パンジャ作品以外の精霊ブレスレットやプレゼントBOXなども、
1点ずつ時間をかけて制作された作家様のこだわりを感じます。
カラー展開も豊富ですので是非実物をご覧ください。

こちらのブログにご紹介している作品はごく一部の作品となります。
この他にも、とても素敵な作品がたくさん届いておりますので、
作品の全貌は、是非店頭でご覧くださいませ。

---------------------------------------------------

retorokaiko2posta_2015091718044387c.jpg

「レトロ懐古展2」

古き時代を懐かしむ“懐古”をテーマにした企画展です。
魔法を信じたかつての錬金術師の世界、
ヨーロッパのアンティークで可愛い昔のものたち、
現実世界のみならず、
蒸気機関・歯車やぜんまいのスチームパンクの世界感など、
どこか懐かしくて気持ちが高揚してくる、
そんなロマン溢れる懐古的で不思議な作品たちを展示する企画展です。

■開催期間
2015年10月24日(土)~11月22(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

Anima Adamas
MaRin
松裏乃
mse.
nÅk
ruff
shimeji
Shior Sion
しばすけ
魔術素材3号店
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク