「オーロラの彼方展」owl spaceさんのご紹介

【owl space】

4月30日(土)から始まる「オーロラの彼方展」へご出展の
owl spaceさんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

<owl space>
フクロウ、宇宙をモチーフ・イメージとしたものをメインに制作します。
蓄光などで光らせること(ヒカリモノ)にも力を入れています。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

<作品コメントは下記作品画像と一緒にご紹介致します>

-------------------------------------------

DSC_9448.jpg

◆オーロラのバッグチャーム(大) 2,200円
◆オーロラのバッグチャーム(小) 1,500円

冬の夜空に現れたオーロラを閉じ込めたようなチャームです。
蓄光なので暗闇で見るとオーロラが光ります。
実際のオーロラを見ているような光るオーロラをお楽しみ下さい。

DSC_9449.jpg

DSC_9457_20160415130723a7d.jpg

◆オーロラのネックレス 1,500円

DSC_9458.jpg

◆白夜のオーロラとシロフクロウ(ライト) 各1,000円

北極圏の白夜、うっすらと見えるオーロラをシロフクロウのシルエットの中に写っています。

蓄光作品にUVライトを当てて光らせることができます。

蓄光作品の光を楽しんでいただきたい、
光源のない場所や簡易的に光らせたい時などに
携帯に便利でかわいいUVライトがあったら。
という思いで作りました。

なるべく小型にするためにシンプルな作りとなっています。
本体も蓄光で光ります。

DSC_9475_20160415130723c64.jpg

◆Aurora senn from space ネックレス 各1,000円

DSC_9466.jpg


-------------------------------------------

オーロラ・フクロウ・宇宙をモチーフとした作品を
制作されているowl spaceさん。
懐中時計の中の揺らめくようなオーロラのカーテンは、
まるで本物のオーロラの風景を閉じ込めたような
リアリティを感じるアクセサリーです。
暗闇で光る姿もとても幻想的です。

フクロウモチーフのライトは、
白夜のオーロラをイメージしたもので
フクロウの中には明るく鮮やかなオーロラのカーテンが映っています。
目から放つ明かりは、UVライトとしてご使用頂けます。

とても素敵な作品たちですので、是非店頭でご覧くださいませ。

------------------------------------------

o-roraposta_20160407161844aa8.jpg

【オーロラの彼方展】

星の瞬く上空にそびえる神秘的なオーロラのカーテン。
古くから様々な国の神話にも登場し語り継がれています。
緑・赤・紫と色・形を変え揺れる光を放つ
オーロラを越えた先にはまるで
異世界が広がっているようです。
美しいオーロラの彼方に夢を馳せた企画展です。

■開催期間
4月30日(土)~5月22日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

AliceCode
AsterisK
花蜜屋
ネジト博士
owl space
ptica*
空色風船物語*
Couleur
tremolo
スポンサーサイト
twitter
facebook
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク