「海に眠るモノ展」zoologicalさんのご紹介

【zoological】

5月28日(土)から始まる「海に眠るモノ展」へご出展の
zoologicalさんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

zoologicalとは「動物学上の」「動物に関する」という意味になります。
動物・幻想動物・竜等をモチーフに自分の好きなものを形にしたいという所から始まりました。
少し不思議で、でも普段使い出来るような作品を目指しております。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

<作品コメントは下記作品画像と一緒にご紹介致します>

-------------------------------------------------------

DSC_0518_201605161810187ac.jpg

◆竜の海時計 バッグチャーム 3,500円
◆竜の海時計・小 ネックレス 2,200円

毎回出品させて頂いてる竜時計シリーズの海をモチーフにした作品になります。
大・小どちらの作品も暗い所で光る仕様となっておりますので、
色々な所へ連れていってみて下さい。

DSC_0515_20160516181019e66.jpg

◆アトランティスの小鳥 ブローチ 各2,300円

海の中の古代遺跡で目撃される、不思議な模様の入った生物、
捕獲例が極めて少なく生体がよくわかっていない。
透き通った羽を持つ小鳥のブローチとなります。

DSC_0512.jpg

◆クラーケンの宝物 ネックレス 2,000円

少し怪しい雰囲気のネックレス。
メインのガラスストーンは見る角度によって青色の光が浮かび上がります。

DSC_0502_201605161810196b3.jpg

◆海の底の一輪の花と猫 各2,500円

DSC_0510.jpg

◆海の記憶 名刺入れ 3,000円
◆海の記憶・人魚 ピルケース(鏡付き) 2,000円

DSC_0520.jpg

◆人魚のかけら キーホルダー 各1,200円

着色された本物の鱗を使用したシリーズとなります。
経年劣化で少しずつ色褪せていきますが、その過程も楽しんで頂ければと思います。

-------------------------------------------------------

海に眠る物語をイメージさせる素敵なアクセサリーをお届けくださいました。
どの作品も青色の発色がとても綺麗です。

「海の底の一輪の花と猫」は
深海の色に染まった猫とタイトルから切なさを感じる作品です。
それぞれの作品に込められた海の記憶を是非イメージしてご覧くださいませ。

アンモナイトの形をした珍しいグラスストーンや
綺麗な色に着色された本物の鱗など、
目を惹く素敵な素材がたくさん使われています。
zoologicalさんの閃きが素晴らしいと感じるような
随所にこだわりと面白さのある作品たちです。

こちらのブログにご紹介している作品はごく一部の作品となります。
この他にも、とても素敵な作品がたくさん届いておりますので、
作品の全貌は、是非店頭でご覧くださいませ。

-------------------------------------------------------

umininemuruposta.jpg

【海に眠るモノ展】

広大で謎の多い海の物語をモチーフとした企画展。
海の底には海に住む様々な生物たちの他にも、
誰も知らない宝物や古代の遺跡や海底の街、
海には未知なるモノがたくさん眠っていそうです。
海の美しくミステリアスな部分に注目した企画展です。

■開催期間
5月28日(土)~6月19日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

BlueLily
mse.
Nia7
小楠
shiff
つばめ屋
zoological
たそがれ水曜日
魔法物語chi?cube
扇寿



スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク