「機械仕掛けの世界展」星羅堂さんのご紹介

【星羅堂】

8月27日(土)から始まる「機械仕掛けの世界展」へご出展の
星羅堂さんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●購入制限について

企画展初日からしばらくは、星羅堂さんの作品は
お1人様1点までの購入制限とさせて頂きます。

(作品の納品総数は32点となります)

※制限作品をご購入済みの際は、再来店での追加購入は不可となります。
(購入制限設定中の期間内に限り)

※その都度の在庫状況などにより、
数の変更または制限解除する場合がございますのでご了承ください。

●列のお願い/初日の展示場所について

企画展初日は大変混雑が予想されます。
開店後、店内に案内されましたら、
ご来店の順に列をお作り頂き、お1人様ずつ作品をお選び頂きます。

※開店前からお並びがあった場合はその列の順のまま

大変混雑が予想されますので、初日の展示は店内中央スペースではなく、
店内入りまして左手の窓際スペースに展示させて頂きます。

星羅堂様の過去ご参加頂いた企画展での盛況ぶりや、
国内外からの多くのお問合せにつき、
人気が大変集中されると判断したため上記のように販売させて頂きます。
列形成や購入制限などご協力をどうぞよろしくお願い致します。

●ブランドのコンセプトについて

【星羅】とは、「星が無数に羅列すること」という意味があります。
星のように、儚くも美しい灯火を並べていきたいと思っております。
自然物と人工物の融合をコンセプトに、いつまでも記憶に焼き付く作品を貴方に。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

<下記画像と一緒に作品コメントをご紹介してまいります>

---------------------------------------------------------

DSC_2215.jpg

◆ディリクレの花園に隠る機械城 ペーパーウェイト 9,500円

「取り残されたアンドロイドが、今は亡き人間との間で
【命を引き継ぐこと】を誓いあった秘密の場所」
よく見ると「約束の指輪」があるので、探してみてください。

DSC_2214_2016081017380252e.jpg

◆左:ディリクレの森に埋まる機械城 ペーパーウェイト 9,500円
◆右:ディリクレの深海に沈む機械城 ペーパーウェイト 9,500円

『ディリクレの深海に沈む機械城』、
『ディリクレの森に埋まる機械城』、
『ディリクレの花園に隠る機械城』は平行世界という設定です。

DSC_2218.jpg

◆エーテロイド(金錆雪の降る街) 腕飾り 7,500円

「かつて降っていた銀雪は面影もなく、金錆雪が街を支配する」
そんな街で、ひとりぼっちになったアンドロイドが彷徨い歩くイメージで作りました。

※エーテロイド

・エーテル…
17cにデカルトが考えた、宇宙に充満する物質。光を伝達。
今となっては廃れた物理学理論。

・-oid …
「~のようなもの」

DSC_2210_2016081017380291d.jpg

◆機械仕掛けのアニマ/アニムス ネックレス 各5,500円

「オイルは涙。作動音は心音。1.5㎝に宿る人工生命にも、個性がある」
黄色は、機械仕掛けのアニマ(Anima)=男性の女性像
青色は、機械仕掛けのアニムス(Animus)=女性の男性像

DSC_2203_2016081017380356d.jpg

◆仮想夢十夜 考水瓶 各4,500円

「壊れたアンドロイドを埋めて、百年。まだ百合の花は土から芽生えない」
夏目漱石の『夢十夜』のように「百」に「合」う、
つまり百年後に会えるかもしれないと思い続けるアンドロイドの仮想夢。
そんなもの寂しげな心象風景を、水に溶かしてみました。

DSC_2213.jpg

◆アンドロイドの心像 各4,000円

ただの臓器の心臓ではない、「心像」。
一機のアンドロイドの「生き様」が刻み込まれているイメージで作りました。

---------------------------------------------------

星羅堂さんの作品はコンセプトに物語性があり、
切ない気持ちにもなったり、機械仕掛けの世界が頭の中に広がって見えるようです。

ペーパーウェイトである「ディリクレシリーズ」は
そんな機械仕掛けの世界をミニチュアにして閉じ込めたような作品です。
ぐるぐると回して見ると風景が変わり角度により違った表情を見せてくれます。
手の平ほどの大きなサイズなので、
星羅堂さんさんの作品の世界観を存分に堪能できます。

アクセサリー作品は裏面がないようにも思えるほど
どの角度からも見れる美しいデザインになっています。
「アンドロイドの心像」の画像は表面を撮影したものですが、
裏側もまた印象が変わり素敵なデザインになっています。

とても素敵な作品がたくさん届いておりますので、
是非店頭でご覧くださいませ。

---------------------------------------------------

kikaijikakeposta.jpg

【機械仕掛けの世界展】

<コンセプト>
とあるアンドロイドが一機だけになってしまった世界。
寂しくて周りに同じようなアンドロイドを創り出し始めた。
本来なら心のないアンドロイドですが、
そんな歯車やオイルや機械で出来た彼らたちの
ノスタルジックな世界感を表現した企画展です。

■開催期間
8月27日(土)~9月18日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

dark fairy
fufu mine
kanoline
KISA
mse.
no[id]
spade*sync
星羅堂
かず乃子
銀玲



スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク