「魔女の秘密道具展」君衣さんのご紹介

【君衣】

9月24日(土)から始まる「魔女の秘密道具展」へご出展の
君衣さんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

大人の童心をコンセプトに“夢のよすが作り”を生業としております。
魔法のつえ、毒々しい色の薬瓶、謎の古文書…。
お手に取って、幼い頃の夢や憧れを思い出す、よすがにして頂けたなら幸いです。
古来より豆本には、身に着けていると
望みのままの未来を約束するという幸運のジンクスがございます。
あなたにふさわしい品がみつかりますように。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

<下記画像と一緒に作品コメントをご紹介してまいります>

---------------------------------------------------------

DSC_2974_2016091013390847e.jpg

◆魔法書ペンダント「テトラビブロス~海王星が示す運命と加護」 4,600円

テトラビブロスとは、ローマ帝国時代の天文学者
クラウディオス・プトレマイオスが書いた占星術の教科書です。
こちらはその別巻で、魚座の守護星である「海王星」の軌道と
そこから読み取れる魚座の人々の運命について詳しく述べられているようです。

DSC_2976_20160910133907d8d.jpg

◆魔法書ペンダント「テトラビブロス~火星が示す運命と加護」 4,600円

テトラビブロスとは、ローマ帝国時代の天文学者
クラウディオス・プトレマイオスが書いた占星術の教科書です。
こちらはその別巻で、牡羊座の守護星である「火星」の軌道と
そこから読み取れる牡羊座の人々の運命について詳しく述べられているようです。

DSC_2979_20160910133907bc7.jpg

◆魔法書ペンダント「ゲーティア」 4,700円

ゲーティアとは、言わずと知れた魔道の原本
「レメゲトン~ソロモンの小さな鍵」の第一章、
ソロモン王が使役したとされる、72人の悪魔の名鑑です。
彼らの召喚に必要な道具や呪文、魔法円について詳しく触れられていますが、
安易な使用を避けるため、本書には特殊な封印が施されており、
開錠には、魔女認定試験2級以上の実力が必要です。

DSC_2980_20160910133907fbc.jpg

◆魔法書ペンダント「最古のシビュレの書」 4,200円

「シビュレ」とは、かつてローマ帝国でアポロンの神託を告げた巫女達のことであり
彼女たちの予言は、国政に非常に重要視されていました。
歴史上に無数に存在したというシビュレの書ですが、
その多くが時間と共に失われてしまい、当店がようやく入手できたこちらも、
多くの著者によって編纂に編纂を重ねられたツギハギのような書ではありますが、
現代社会の暗雲を晴らすヒントが、何か残されているかもしれません。

DSC_2983_20160910133907f62.jpg

◆魔法書ペンダント「魔女入門・フェアリーバターの作り方」 4,500円

りっぱな魔女を目指すみなさんへ。本書で楽しく魔法をお勉強しましょう!
フェアリーバターは、お掃除や針仕事を手伝ってくれる親切な小人さんたちの大好物です。
材料には、「カエルの腰かけ」という黄色いキノコを使います。
美味しいバターを作って、かわいい小人さんたちと仲良しになりましょう。

DSC_6956_20160131150848429.jpg

◆魔法書ペンダント「万物の運行表写本」 4,700円

こちらの書は、ロード・ダンセイニ著「ペガーナの神々」にも登場する
万物の運行表(スキーム)の写本とされています。
この世の果てに座する存在トログウルが、今も淡々と読み進めている
この世の全てが記されているという書です。
彼が黒いページを開くと夜が訪れ,白いページを開くと朝が来るといいます。

----------------------------

君衣さんから新作の魔法書ペンダントがたくさん届きました。
本の装飾がとてもお洒落で男女の方に人気のペンダントです。

実際に読みたくなるような魔法書のペンダントばかりです。
身につけて、魔法書の世界観をどうぞお楽しみください。
表のデザインを写真でご紹介しておりますが、
君衣さんオリジナルの表・裏・背表紙も素敵ですので是非ご覧くださいませ。

※魔法書の中身は、魔法使いにしか開けませんのでご注意ください。

~豆本のまほう~

その昔中国で、合格すれば名誉も財産も美しい妻も思いのままと言われた
「科挙」という官吏登用試験がありました。
その難しい試験には、衣服に「豆本」を縫い込んで受験すると合格できる!
というジンクスがあり、この話は現代にまで伝わって、
「豆本」を身につけると幸せが訪れると言われています。

---------------------------------------------------------

majixyotenposta.jpg

【魔女の秘密道具展】

猫や蝙蝠を使い魔に様々な動物たちを従え
願いを叶えるための呪文や秘蔵の薬を作る方法を知る魔女たち。
呪術を使う魔女や治癒魔法を使う白魔女もいたとされています。
魔女の秘蔵の薬や秘密道具をご紹介する企画展です。

■開催期間
9月24日(土)~10月23日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

Hito-Shina
MaHou
mse.
RainbowBright
魔法物語chi?cube
しばすけ
マジロラ魔法雑貨店
花蜜屋
君衣
扇寿

スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク