「月と兎の城展」AsterisKさんのご紹介

【AsterisK】

1月28日(土)から始まる「月と兎の城展」へご出展の
AsterisKさんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

「Asterisk」は古代ギリシア語で「小さな星」といいます。
星座モチーフの作品作りをしているので、星に関連した名前にしたくて名づけました。
好きなものを好きなだけ、皆様の日々の小さな星になれたらと願いを込めています。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

<作品コメントは下記作品画像と一緒にご紹介致します>

-------------------------------------------

DSC_6493_201701121414099df.jpg

◆RABBIT MACARON~月クリーム入り~ 

外は兎のふわふわな毛並みとしっぽ、
中はマカロンのクリームに見立てた満月を入れました。
オレンジ色のフリンジはにんじんをイメージしています。

DSC_6490.jpg

◆手帳型スマホケース「BLAUE VOLLMOUND」 各4,000円

作家様自ら撮影した本物のスーパームーンを載せたiPhone用スマホケースです。
対応機種:iPhone5/5s、iPhone6/6s

DSC_6489_20170112141410f66.jpg

◆手帳型スマホケース「PLANISPHAER CASE」 (星雲/天の川) 各4,000円 

手帳型のAndroid用スマホケースです。
定期券などのカードが6枚収納することが出来、
粘着ジェルで装着するので着脱も簡単です。
男女にお使い頂けるデザインです。

DSC_6491_20170112141409b18.jpg

◆星屑ワイヤーポーチ 各2,000円

表は星座のストライプ柄、中は鮮やかな宇宙が広がっています。
ペン先から星々が流れ落ちるチャームもポイント。
ワイヤー口なのでぱかっと開き中が見やすく
両ファスナーで使いやすさも抜群です。

DSC_6497.jpg

◆メッセージカード「天体封書」~or~ 2,300円
 
カード全面に印刷された煌びやかな金箔が黒地のカードに映えます。
天体封書シリーズはメッセージを書くだけでなく、
ハンドメイド作品の背景としてご使用いただくこともお勧めしています。
星座が散りばめられた箔押しの星図が作品を際立たせます。

-------------------------------------------

月のデザインが素敵なスマホケースや
新作のマカロンケースなど色々お届けくださいました。

RABBIT MACARONは兎のしっぽのついた可愛らしいマカロンケースです。
ふわふわの兎のような手触りもたまりません。
ファスナーを開けると中にはお月様が見られます。
アクセサリーやコインなど収納することが出来、
ストラップ付なのでバッグなどに着けられます。

AsterisKさんの人気の箔押しカードもお届けくださいました。
煌びやかな金箔が黒地に映えます。
「天体封書」は封筒、カード、ペンの3セットとなっています。
星座の細やかさと星雲のグラデーションの美しさにも注目です。

生活を楽しくしてくれそうなアイテムを色々お届けくださいました。
とても素敵な作品たちですので、是非店頭でご覧くださいませ。

---------------------------------------------------

tukitousagitenposta_20161216140024c21.jpg

【月と兎の城展】

昔からの神話で月には兎が住むとされ
どこか繋がりを感じる兎と月。
月が本当に兎の住まう星だったら素敵です。
そんな神秘的な月と兎の世界をイメージした作品が集合する企画展です。

■開催期間
1月28日(土)~2月19日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

・燈屋
・AsterisK
・mofumofuうさぎ
・dark fairy
・Dios's Rose
・あこちゃん
・めとおる
・Nia7
・ドロシートロニ
・空箱シェルター

スポンサーサイト
twitter
facebook
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク