「ドラゴンの魔法世界展」君衣さんのご紹介

【君衣】

3月25日(土)から始まる「ドラゴンの魔法世界展」へご出展の
君衣さんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

大人の童心をコンセプトに“夢のよすが作り”を生業としております。
魔法のつえ、毒々しい色の薬瓶、謎の古文書…。
お手に取って、幼い頃の夢や憧れを思い出す、よすがにして頂けたなら幸いです。
古来より豆本には、身に着けていると
望みのままの未来を約束するという幸運のジンクスがございます。
あなたにふさわしい品がみつかりますように。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

<作品コメントは下記作品画像と一緒にご紹介致します>

-------------------------------------------

DSC_8386.jpg

◆魔法書ペンダント
~伝説のラベンダードラゴンに関する考察、あるいは幸運を呼ぶ方法
各4,600円

ラベンダードラゴンとは、
イギリスの作家イーデン・フィルポッツによりその詳細が記録されている
心優しく、恵まれない人々に幸せをもたらしたという幻の生き物です。
本書では、世界中にあるラベンダードラゴンの目撃例をもとに、
その生息地について考察されており、
筆者は「人の幸せがどこにあるのか」という問題にも触れています。
ただ、入手した店長は、本書を読み終えたのち再び封印して、
ラベンダードラゴンは生き物ではなく、「虹」のことではないかと想像しているようです。

DSC_8392.jpg

◆魔法書ペンダント
~懸賞金つき火竜の手配書 各4,300円

名を挙げたいハンターのためのハンドブック!
天駆ける翼と炎の息吹で人々を恐怖に落とし入れる、燃える鱗を持つ竜の手配書です。
各国の王侯貴族から寄せられる懸賞金額のほか、
竜の角・宝玉・逆鱗など、希少部位の買い取り価格の相場まで網羅。
購入後は、スタートボタンを押して十字キーで閲覧可能です。

DSC_8388.jpg

◆魔法書ペンダント
~屠竜之奥義書(とりゅうのおうぎしょ) 各4,500円

邪悪な竜と戦い、伝説となった東西の英雄たちが残した、
竜殺しのあらゆる知識と技とが収録された、由緒正しき古文書です。
世界をゆるがす悪はいつ現れるともしれません。
来たるべき日のために、この書を選ばれし勇者へと伝えます。

DSC_8396_20170309170421867.jpg

◆魔法書ペンダント
~紅く輝くシビュレの書 4,700円

「シビュレ」とは、大昔に実在した神秘の文明・ローマ帝国で
“甘い蒸気”に包まれた神殿にあり、アポロンの神託を告げていた巫女達のことです。
彼女たちの予言は、国政に非常に重要視されていました。
妖しげな青い光がゆらめく表紙の飾り石は、
“竜の炎の息吹”と名付けられた希石「ドラゴンズブレス」のようです。
本書は、恐らく特別なシビュレが書き残したものと考えられます。

DSC_8397_20170309170421c53.jpg

◆魔法書ペンダント
~蒼く輝くシビュレの書 4,700円

DSC_8391_20170309170422ca7.jpg

◆魔法書ペンダント
~銀河のテトラビブロス 各4,700円

金銀財宝を求め、多くの村や城を襲い滅ぼした名のある古竜が
長きに渡り所持していたとされる、いわくつきの教典テトラビブロス。
テトラビブロスとは、原題をアポテレスマティカ。
現代にまで伝わる占星術の教科書です。
表紙には、まるで銀河を結晶化したような不思議な石飾りが施され、見る者を惑わします。

-------------------------------------------

君衣さんからドラゴンの新作魔法書ペンダントが届きました。
実際に読みたくなるような魔法書のペンダントです。
チェーンと鍵に巻かれ封印されていたり、
綺麗な宝石が嵌め込まれていたり、とても綺麗な装丁がなされています。

身につけて、魔法書の世界観をどうぞお楽しみください。
表のデザインを写真でご紹介しておりますが、
君衣さんオリジナルの表・裏・背表紙も素敵ですので是非ご覧くださいませ。

※魔法書の中身は、魔法使いにしか開けませんのでご注意ください。

~豆本のまほう~

その昔中国で、合格すれば名誉も財産も美しい妻も思いのままと言われた
「科挙」という官吏登用試験がありました。
その難しい試験には、衣服に「豆本」を縫い込んで受験すると合格できる!
というジンクスがあり、この話は現代にまで伝わって、
「豆本」を身につけると幸せが訪れると言われています。

こちらのブログにご紹介している作品はごく一部の作品となります。
この他にも、とても素敵な作品がたくさん届いておりますので、
作品の全貌は、是非店頭でご覧くださいませ。

---------------------------------------------------

dragontenposta_20170220162534bca.jpg

【ドラゴンの魔法世界展】

炎を吹く竜たちが悠々と飛び交う魔法世界。
世界各国で伝わる魔法書にはドラゴンと話すことが出来る秘薬の調合や
魔術道具など様々な情報が記されていたと言います。
ドラゴンが存在する魔法世界と、
魔法書に記されている少し風変りな魔法アイテムが集う企画展です。

■開催期間
3月25日(土)~4月23日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

Alice Code
CROWZ
doco*ao
mse.
owl space
魔法物語chi?cube
君衣
マジロラ魔法雑貨店
猫山倶楽部
魔術素材3号店
スポンサーサイト
twitter
facebook
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク