「幻怪夜店展」enjuさんのご紹介

【enju】

7月29日(土)から始まる「幻怪夜店展」へご出展の
enjuさんの作品を作家様コメントとご一緒にご紹介致します。

●ブランドのコンセプトについて

まだ誰も見たことがない物語が眠っているような作品を
テーマにレジンを使用して作成しています。
レジン作品の販売は初めての為、5種類と少ない分細かい作業をしております。

●今回展示作品の中からおススメの作品があればご紹介ください

年に一度の妖かし達の夜祭の日、
月に照らされた幽玄の結晶谷に一夜にして花開き実をつける時忘れの花。
その実を食すと薄羽根が生え蝶の様に身体が変幻し
やがて結晶化する…それを苗床としてまた花開く

という物語にそって作成をいたしました。

<この他、作品コメントは下記作品画像と一緒にご紹介致します>

-------------------------------------------

DSC_2765_201707131744123af.jpg

◆時忘れの実ペンダント 各4,200円

月の光に照らされる時忘れの赤い実と変幻のドラゴン

スワロフスキーとチェコビーズ使用
紐は蝶結びも出来る様に長くしてます。蓄光。

DSC_2766_20170713174411c36.jpg

◆時忘れの花イヤーカフ 各2,400円

幻想的に輝く時忘れの花と赤い実。
変幻のネコ

右耳用。チェコビーズ使用。蓄光。

DSC_2782_2017071317440931d.jpg

◆結晶見返りネコペンダント 各3,400円

DSC_2770_20170713174411e7c.jpg

◆結晶ドラゴンペンダント 各3,400円

虹色の結晶へと変幻していく妖かし達
スワロフスキー、チェコビーズ使用
紐は蝶結びも出来る様に長くしてます。蓄光。

DSC_2774_201707131744103a9.jpg

◆結晶ネコペンダント 各3,400円

DSC_2784_20170713174409441.jpg


-------------------------------------------

青のような赤のような幻想的に輝く花や、
色とりどりの鉱石、そして妖かし達…。
懐中時計の中にenjuさんの世界観が存分に表現されています。

結晶シリーズのペンダントの鉱石は、
爪先の大きさの極小サイズです。
赤・オレンジ・緑・青などグラデーションが綺麗で
花のように色鮮やかに咲いています。
1点ずつに異なりますので、見比べて選ぶと楽しいです。

こちらのブログにご紹介している作品はごく一部の作品となります。
この他にも、とても素敵な作品がたくさん届いておりますので、
作品の全貌は、是非店頭でご覧くださいませ。

---------------------------------------------------

genkaiyomiseposta.jpg

【幻怪夜店展】

夏の夜、人知れず森の神社で妖怪たちが夜店を開きお祭り騒ぎ。
ポピュラーな妖怪からマイナーな妖怪まで。
海外の妖怪も遊びに来るかも?
一体、妖怪たちの夜店にはなにが売られているのか…?
妖怪たちや、夜店の出し物がこっそりと見られる企画展です。

■開催期間
7月29日(土)~8月20日(日)
※最終日は16時までの営業となります。

◆参加アーティスト様

APPLEAF
enju
小間物屋ひろは
kanoline
あこちゃん
Sou House
YUKITALON
扇寿
燈屋
夜明玉
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク